FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

やは、理樹くん。

あれからちょっと曲が増えたのでコメントをば。
駄文お付き合いください。

「A Trip to Heaven」
作詞+作曲:岡田 岳土

かなり爽やかかつポップな曲。走りぬけ、突き抜ける感じ。
これは最初、ガクト君の歌のみのデモを渡され、
コードをつけたのですが、
ピアノの黒鍵をまったく使わない完全メジャー・スケール。
底抜けに明るい曲に仕上がったと思います。
因みにアレンジは初のゼロからスタートして
皆でセッションしながら作った曲ですね。
歌詞も僕と違ってとっても前向きです。

「純真無垢」
作詞+作曲:内野 隆

美しい曲。明るい曲。悲しい曲。お気に入りな曲。
最初これはバンドでやるつもりはなかったのですが、
本田君の熱烈なリクエストを頂いたため、
晴れてバンドで日の目を見ることになりました。
ライブでは僕が家で録音したストリングス、ピアノ、
クリーントーンのギターを同期させて演奏しています。
この曲の歌詞にはかなり思い入れがあって、
自分でも気に入っている、暗~い歌詞ですwww

「Prison Dance!」
作詞:岡田 岳土、作曲:内野 隆

9/11のハード系オンリーのライブのために、
急遽バンドに起用。原題「恋せよ乙女」。
原曲では遊び歩く現代の少女達を皮肉った
レトロな表現の卑猥な歌詞でしたが、
却下されたんで書き直してもらいました。
アレンジはシャッフルのリズムにディストーション・ギター、
つまりはマンソンっぽくなってしまいましたが
反省はしていません!

ってかこのセルフ・ライナーノーツ、
ほかのメンバーにも書いてほしいな。誰か書いて。
スポンサーサイト

名称未設定_2 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。